マスカラ1000本に覚せい剤=4億円分超密輸か、米国女逮捕―大阪府警

時事通信 / 2017年12月14日 19時6分

化粧品のマスカラに覚せい剤を仕込み密輸したとして、大阪府警関西空港署は14日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で米国籍の工員ブッチャー・ニコル容疑者(48)を逮捕した。同容疑者はマスカラ1151本に計7.3キロ(約4億7000万円相当)を小分けにして隠し、持ち込んでいた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング