総連系保険会社を捜索=数千万円差し押さえ逃れか―強制執行妨害容疑・警視庁

時事通信 / 2017年12月17日 20時1分

整理回収機構(RCC)の債権回収を免れるために数千万円を隠した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課などは17日、強制執行妨害容疑で、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系保険会社の「金剛保険」本社(東京都荒川区)と社長宅など関係先計約30カ所を家宅捜索した。同課は押収資料を分析し、隠した資金の流れなど全容解明を進める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング