「日本の良さ発信を」=安倍首相、24カ国の駐日大使に

時事通信 / 2017年12月18日 16時36分

安倍晋三首相は18日、日本語に堪能な24カ国の駐日大使との昼食会を首相公邸で開いた。席上、首相は「日本はあまり自己主張しない国。私たちに代わって、日本の良さ、文化を発信していただきたい」と要請。また、2020年の東京五輪・パラリンピック準備に関し、「率直な意見を頂き、修正すべき点は修正していきたい」と述べた。昼食会は3回目。大使側を代表してサンマリノのカデロ駐日大使は「安倍政権のご継続おめでとうございます。4回目もよろしくお願いします」などと語った。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング