“誤審”に泣いたシャペコエンセ、韓国人審判団から水をかけられ… 田嶋会長も苦虫をかみつぶす

夕刊フジ / 2017年8月17日 17時6分

落とし穴が最後に待っていた。昨年11月の飛行機事故で選手ら71人が犠牲となったブラジルのシャペコエンセ(コパ・スダメリカーナ王者)とJ1浦和(ルヴァン杯王者)が対戦した「スルガ銀行杯チャンピオンシップ」(15日=埼玉スタジアム)は、浦和が後半ロスタイム4分に得たPKを決め1-0で勝った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング