トランプ氏がASEAN諸国に北との断絶要求 北は「死刑」宣告、中国は特使派遣

夕刊フジ / 2017年11月17日 17時12分

ドナルド・トランプ米大統領が15日(現地時間)に記者会見を開き、自らのアジア歴訪を自画自賛した。最後は東アジアサミット(EAS)の出席をドタキャンして帰国したが、ASEAN(東南アジア諸国連合)の首脳には、「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮との関係断絶を要求していた。孤立を深める北朝鮮は国営メディアで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング