写真

<description role="descRole:caption"> 9月17日、香港政府トップの林鄭月娥行政長官(写真)は、市民との対話に直接関与すると表明、来週から対話を開始する方針を示した。写真は香港で10日撮影(2019年 ロイター/Amr Abdallah Dalsh) </description>

[香港17日ロイター]-香港政府トップの林鄭月娥行政長官は17日、市民との対話に直接関与すると表明、来週から対話を開始する方針を示した。 対話はできる限り開かれたものとし、市民が申し込みを通じて参加できる形にするという。 長官は今月4日、抗議デモの発端となった「逃亡犯条例」改正案をに完全撤回すると発表したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング