マレーシア、南シナ海での最悪の状況に備える必要=外相

ロイター / 2019年10月17日 17時25分

[クアラルンプール17日ロイター]-マレーシアのサイフディン外相は17日、南シナ海で起こり得る衝突に備えるため、海軍の軍事力を強化する必要があるとの見解を示した。 南シナ海を巡っては、米海軍の駆逐艦が先月、中国が領有権を主張する西沙(英語名パラセル)諸島の周辺海域を航行し、緊張が高まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング