草津白根山、警戒続く=スキー場捜索は中止―12人死傷の噴火・群馬

時事通信 / 2018年1月24日 13時17分

草津白根山の本白根山(群馬県草津町など、標高2171メートル)で1人が死亡、11人が重軽傷を負った噴火災害で、群馬県や気象庁などは24日、新たな噴火に備え警戒を続けた。県は同日午前、災害対策本部会議を開き、被害状況などを確認。県警と消防は残された人がいないか調べるため、死傷者が出たスキー場を捜索した。対策本部によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング