立憲、「原発ゼロ」来月9日提出

時事通信 / 2018年2月22日 20時34分

立憲民主党は22日の政調審議会で、施行後5年以内に全原発の廃炉を決定するとの目標を掲げた「原発ゼロ基本法案」を了承した。3月11日に東日本大震災から7年を迎えることから、同9日までの国会提出を目指す。各党に共同提案を呼び掛ける方針も確認した。逢坂誠二エネルギー調査会長はこの後の記者会見で「原発を速やかに停止し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング