蔡政権が内閣改造=支持率低迷、てこ入れ―台湾

時事通信 / 2018年2月23日 18時34分

【台北時事】台湾行政院(内閣)は23日、外交部長(外相)や国防部長(国防相)など閣僚5人の交代を伴う内閣改造を26日付で行うと発表した。民進党・蔡英文政権は5月に発足2周年を迎えるのを前に主要閣僚を刷新し、低迷する支持率のてこ入れを図る。外交部長には蔡総統側近で総統府秘書長の呉※燮(※判の半が金)氏が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング