李氏「惨たんたる心情」=大統領経験者にまた取り調べ―韓国

時事通信 / 2018年3月14日 11時36分

【ソウル時事】韓国のソウル中央地検に出頭した李明博元大統領は14日午前、韓国記者団を前に「惨たんたる心情でこの場に立った」と無念さをにじませた。朴槿恵前大統領(収賄罪などで公判中)に続く大統領経験者の取り調べとなった。李元大統領の疑惑は長年指摘されており、真相解明が本格化した。李元大統領はソウルの高級住宅街・江南区の自宅を出発し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング