イスラエル、仏領事館職員を逮捕=ガザから武器密輸容疑で

時事通信 / 2018年3月19日 19時58分

【エルサレム時事】イスラエル治安当局は19日、パレスチナ自治区ガザからヨルダン川西岸に武器を密輸した容疑で、エルサレムのフランス総領事館で働くフランス人職員を逮捕したと発表した。治安当局の声明によれば、この職員は、総領事館の公用車を使って、5回にわたって拳銃約70丁と自動小銃2丁を密輸したといい、治安当局高官は「外交特権を悪用した重大な事案だ」と指摘した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング