【北京時事】中国政府は17日、2022年に乗用車生産の外資出資規制を撤廃すると発表した。これまで中国企業との折半出資を強いられていた外国企業は、全額出資が可能となり、自由に経営ができる。トランプ米政権の要求を受け入れた形だ。 [時事通信社] [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング