野党、麻生氏辞任迫る=政権は擁護、国会混乱も

時事通信 / 2018年4月19日 17時30分

立憲民主党など野党6党は19日、福田淳一財務事務次官がセクハラ疑惑で事実上更迭されたことを受け、任命権者の麻生太郎副総理兼財務相の辞任を政府・与党に迫った。これに対し、政権側は安倍晋三首相の盟友である麻生氏を擁護した。6野党は、学校法人「森友学園」との国有地取引に関する文書改ざんと併せ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング