「北朝鮮専用機墜落したら…」=米朝会談めぐり麻生節

時事通信 / 2018年5月16日 16時54分

「(北朝鮮の)見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事に飛んでくれることを期待するが、途中で落っこちちゃったら話にならん」。麻生太郎副総理兼財務相は16日、東京都内で開かれた自民党議員のパーティーであいさつし、6月12日に予定される米朝首脳会談に言及。老朽化も指摘される金正恩朝鮮労働党委員長が搭乗する専用機に懸念を示した。麻生氏は自民党が政権に復帰した2012年の総裁選にも触れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング