フィリップ・ロス氏死去=米現代文学の代表的作家

時事通信 / 2018年5月23日 14時31分

フィリップ・ロス氏(米作家)米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などによると、22日、ニューヨークで心不全のため死去。85歳。米現代文学を代表する作家の一人。ニュージャージー州のユダヤ系移民の家庭に生まれた。1959年に短編集「さようならコロンバス」でデビュー。ユダヤ人のアイデンティティーを追求した作風などで知られ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング