朝の地震、通勤客ら直撃=「どないしたら」利用者困惑―大阪

時事通信 / 2018年6月18日 11時20分

大阪府北部を中心に起きた地震は通勤客らを直撃した。緊急地震速報が鳴り響き、車内は騒然。地下鉄や電車は一斉に運転を見合わせ、利用者らはスマートフォンの画面に見入りながら不安の表情を浮かべた。通勤客で混雑する大阪メトロ御堂筋線の車内では午前8時ごろ、一斉に緊急地震速報が鳴り、「何?」「地震?」と見知らぬ客同士が顔を見合わせた。「線路内の安全確認を行っています。運転再開までしばらくお待ちください」と車内放送が繰り返し流れると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング