仮想通貨、35億円盗難=サイバー攻撃か―韓国

時事通信 / 2018年6月20日 16時52分

【ソウル時事】韓国の仮想通貨交換業大手ビッサムは20日、350億ウォン(約35億円)相当の仮想通貨が盗難に遭ったと発表した。韓国メディアはサイバー攻撃を受けた可能性を指摘している。ビッサムは安全性を確認するまで、「取引や仮想通貨の入出金サービスを中断する」と表明した。仮想通貨の盗難は19日夜から20日未明に発生したとみられている。ビッサムは盗まれた仮想通貨を補填(ほてん)する意向で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング