交通寸断、孤立続く=給水所に長い列―広島

時事通信 / 2018年7月8日 19時33分

記録的な豪雨に見舞われた広島県では交通網やライフラインの寸断が続いている。呉市では大量の土砂が流入した影響で、他市町とつながるJR呉線や主要道路のほとんどが通行止めに。孤立した地域には自衛隊などが食料や毛布を運び込んでいるが、復旧のめどは立っていない。同市では8日午前7時現在、約9万世帯が断水。避難所で配る食料や飲料水、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング