ペット用給水器で犬が窒息死=イケア、3284個自主回収

時事通信 / 2018年7月11日 16時58分

家具販売大手のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は11日、ペット用給水器「ルールヴィグウォーターサーバー」3284個を自主回収すると発表した。水をためる筒状の容器に犬が頭を突っ込んで抜けなくなり、窒息死する事故が海外で2件発生したためという。日本では2017年9月から今年6月13日まで店頭やインターネット上で販売した。現在のところ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング