みずほATM、土曜未明から休止=データ移行作業2回目

時事通信 / 2018年7月12日 16時19分

みずほフィナンシャルグループ(FG)は、傘下銀行の基幹システム一元化に伴う2回目のデータ移行を行うため、14日午前0時から、みずほ銀行の現金自動預払機(ATM)の稼働やインターネットバンキングを休止する。グループの証券会社でシステム障害が起きたばかりのため、作業はより慎重に進める方針だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング