台風14号、今夜沖縄本島へ=風雨や高波注意―気象庁

時事通信 / 2018年8月11日 13時17分

台風14号は11日午前、沖縄・南大東島の南海上を北西に進んだ。同日夜に沖縄本島に接近した後、東シナ海に抜ける見通し。気象庁は、沖縄、奄美では12日にかけて強風や大雨、うねりを伴う高波などに注意するよう呼び掛けた。14号は11日正午、那覇市の南東約180キロの海上を時速25キロで西北西に進んだ。中心気圧は992ヘクトパスカル、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング