金正男氏殺害事件、来年2月まで公判続行=政治的暗殺排除せず―マレーシア高裁

時事通信 / 2018年8月16日 19時18分

【シャーアラム(マレーシア)時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が2017年2月にマレーシアで殺害された事件で、実行犯として殺人罪で起訴された女2人の公判が16日、クアラルンプール近郊シャーアラムの高等裁判所で開かれた。裁判官は事件が、北朝鮮による「政治的な暗殺である可能性を排除できない」と指摘した一方、明確な証拠はないとも述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング