21日ごろ西日本接近か=台風19号発生、北上へ―気象庁

時事通信 / 2018年8月16日 16時48分

マリアナ諸島沖で16日午前に発生した台風19号は同日午後、北北西へ進んだ。気象庁によると、小笠原諸島近海を経て北西へ進み、21日ごろに西日本や沖縄・奄美に接近する恐れがあり、注意が必要。19号は16日午後3時、マリアナ諸島沖を時速30キロで北北西へ進んだ。中心気圧は998ヘクトパスカル、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング