成田空港で重さ2キロのパネル脱落=アメリカン航空機

時事通信 / 2018年8月16日 20時56分

16日午後5時25分ごろ、成田空港に到着した米ダラス・フォートワース発のアメリカン航空61便(ボーイング777―200型機)で、重さ2キロの外装パネルが脱落していると成田国際空港会社などに連絡があった。けが人はない。国土交通省や空港会社によると、パネルが脱落したのは右の主翼の付け根近く。大きさ約1メートル四方で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング