台風19号、九州南部、奄美に最接近=20号は23日西日本上陸か

時事通信 / 2018年8月21日 22時38分

非常に強い台風19号は21日、鹿児島県・奄美大島近海を北西に進んだ。九州南部と奄美に21日夜から22日未明にかけて最接近し、九州の西海上に抜ける見込み。暴風や高波に厳重な警戒が必要。東海から九州・奄美の太平洋側の広い範囲でも大雨に警戒が必要だ。鹿児島県十島村・中之島では21日午後7時半すぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング