「うそ言ったらいかん」=安倍首相の街頭演説に籠池被告―自民総裁選

時事通信 / 2018年9月19日 19時36分

安倍晋三首相(自民党総裁)が19日夕にJR秋葉原駅前で党総裁選最後の街頭演説を行った際、聴衆の中に学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典被告の姿があった。籠池被告は演説終了後、記者団に「うそは言ったらいかんな。国民をだましたらあかん。全部うそだろ」と指摘した。籠池被告はまた、「残念だな。こういう人が首相になるのか」とも語った。演説会場には妻の諄子被告も来ており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング