モルディブ大統領選、野党候補が勝利宣言=親中派の現職敗北

時事通信 / 2018年9月24日 6時42分

【ニューデリー時事】インド洋の島国モルディブで23日実施された大統領選で、野党統一候補のソリ氏は24日、「国民の意思を受け入れ、円滑に政権を移譲するようヤミーン氏に呼び掛けたい」と述べ、勝利宣言を行った。親中派の現職ヤミーン氏との一騎打ちを制する見通しとなった。最大野党モルディブ人民主党(MDP)出身のベテラン議員ソリ氏は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング