ミスに「校舎80周」=部活顧問を処分―滋賀県教委

時事通信 / 2018年10月19日 17時9分

滋賀県教育委員会は19日、大津市立南郷中学校で男子ソフトテニス部の指導中、ミスをした部員の2年生男子生徒(14)に校舎の周りを80周走るよう命じたとして、顧問の男性教諭(31)を同日付で減給の懲戒処分にしたと発表した。教諭は依願退職した。生徒は周回中に熱中症で倒れ搬送されたが、現在は回復している。県教委によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング