トランプ大統領、株安に危機感=米経済「独り勝ち」も暗雲

時事通信 / 2018年10月20日 14時38分

【ニューヨーク時事】11月の米中間選挙を目前に控えた株価の大幅下落に、トランプ大統領が危機感を募らせている。大統領就任以来、最高値を更新し続けてきた米株価は、強い米経済の復活を目指す政権にとって成果の象徴になるはずだった。世界的な貿易摩擦をよそに景気拡大を続ける米経済の「独り勝ち」状態にも先行き不安が出始め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング