H3打ち上げ、民間初受注=英インマルサットの人工衛星―三菱重工

時事通信 / 2018年12月6日 19時45分

三菱重工業は6日、新型ロケット「H3」について、英衛星通信サービス大手インマルサット社の人工衛星打ち上げを受注することが決定したと発表した。民間からの受注は初。三菱重工は今回の決定を弾みに、受注拡大につなげたい考えだ。受注額は非公表。打ち上げるのはインマルサットの商業衛星で、2022年以降に種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)で実施する。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング