【ロサンゼルス時事】米コメディアンのケビン・ハート氏(39)は6日、同性愛への嫌悪を示したような過去のツイッター投稿に対する批判を受け、来年2月24日に開かれるアカデミー賞授賞式の司会を辞退すると表明した。ツイッターで「LGBTQ(性的少数者)の人々に過去の無神経な発言を心からおわびする」と謝罪した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング