森永乳業、プリン15万個を回収=金属異物混入の恐れ

時事通信 / 2018年12月10日 20時42分

森永乳業は10日、カッププリン「森永の焼プリン140g」に金属異物が混入している恐れがあるとして、東京工場(東京都葛飾区)から全国に出荷された15万3901個を自主回収すると発表した。これまでに健康被害の報告はないとしている。工場内で同日未明、プリンを容器に詰める機械から金属メッキが一部剥がれ落ちていたことが判明した。コンビニエンスストアやスーパーの店頭に並んだとみられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング