野党、麻生氏発言を批判=自派議員「はめられた」に

時事通信 / 2018年12月10日 17時40分

麻生太郎副総理兼財務相が7日の国会空転を招いた自民党麻生派の議員を「(野党に)はめられた」と擁護したことに対し、野党からは10日、批判の声が相次いだ。立憲民主党の枝野幸男代表は党会合で「立法府に対する冒涜(ぼうとく)に他ならず、許される話ではない」と非難。共産党の志位和夫委員長も記者会見で「自民党が謝罪した話を蒸し返して言うのは無反省の極み。許し難い放言だ」と反発した。7日には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング