Xマス市で銃撃、4人死亡―仏北東部=13人負傷、テロの可能性

時事通信 / 2018年12月12日 7時35分

【パリ時事】フランス北東部ストラスブールの中心部で開かれていたクリスマスマーケット付近で11日午後8時(日本時間12日午前4時)ごろ男が銃を乱射し、ロイター通信によると4人が死亡した。地元当局によれば13人が負傷した。警察は逃亡中の容疑者の身元を特定し行方を追っている。容疑者は当局のテロ要注意リストに入っていた。仏内務省はツイッターで「住民は自宅から出ないように」と注意を呼び掛けた。フランスでは130人が死亡した2015年のパリ同時テロ以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング