聖マリアンナ医大も「不適切」指摘=文科省、大学側は否定

時事通信 / 2018年12月12日 19時46分

聖マリアンナ医科大(川崎市)は12日、医学部の不正入試問題を受けた文部科学省の緊急調査で、同省から「女子や浪人生を差別している疑いがあり、不適切の可能性が高い」との指摘を受けたと、ホームページで発表した。一方、こうした取り扱いを否定する見解も掲載した。同大によると、同省は一般入試の2次試験での「調査書等の点数化結果」で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング