三田佳子さん次男に有罪=自宅で覚せい剤使用―東京地裁

時事通信 / 2018年12月13日 11時36分

東京都渋谷区の自宅で覚せい剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反罪に問われた、女優三田佳子さんの次男高橋祐也被告(39)の判決が13日、東京地裁であり、開発礼子裁判官は懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年6月)を言い渡した。検察側は論告で「覚せい剤の前科などが3回あり、遅くとも本件の1年余り前から使用を再開して繰り返し知人から購入していた」と指摘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング