中国は「アフリカ略奪」=影響拡大を警戒、貿易強化で対抗―ボルトン米大統領補佐官

時事通信 / 2018年12月14日 14時57分

【ワシントン時事】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日、ワシントンで講演し、中国がアフリカで政治と経済両面の影響力を拡大し「略奪行動」を追求していると非難した。対抗戦略として、トランプ政権がアフリカ諸国との貿易や商業的結び付きを強化し、域内での対テロ掃討を推進する方針を明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング