ガス爆発か、原因特定急ぐ=札幌火災で現場検証―北海道警

時事通信 / 2018年12月17日 5時7分

札幌市豊平区平岸で42人が重軽傷を負った爆発火災で、北海道警豊平署は17日、消防とともに現場検証を行う。同署は何らかの原因で漏れたガスに引火し、爆発した可能性が高いとみて、詳しい原因や爆発現場の特定を急ぐ。同署や消防によると、爆発は16日午後8時半ごろ、不動産会社や居酒屋など3店舗が入居する木造2階建ての建物で発生。1棟が燃えてほぼ倒壊し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング