「踏み絵」仇になった小池氏、九州で応援拒否された 県連関係者「民進党の仲間思った」

夕刊フジ / 2017年10月18日 17時12分

「希望の党」代表を務める小池百合子・東京都知事の不人気ぶりが顕著になってきた。衆院選公示後、16日に初めて九州入りした小池氏に対し、応援を断った同党公認候補も現れたのだ。安保法制や憲法改正をめぐって民進党出身者に「踏み絵」を迫った小池氏への不満が背景にあるとの見方があり、別の陣営も冷たい視線を向けている。「小池氏の『排除』戦術で民進党が丸ごと新党に移れなかった。そんな民進党の仲間を思い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング