統合反対の創業家、出光興産株を買い増し

ロイター / 2017年12月18日 16時59分

[東京18日ロイター]-昭和シェル石油との経営統合に反対する出光創業家が出光興産の株式を1%弱買い増していたことが、同日提出された大量保有報告書で明らかになった。 出光昭介氏ら創業家の代理人、鶴間洋平弁護士は、出光興産が行った公募増資で減少した株式保有割合を部分的に回復させるために行ったと説明している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング