写真

 7月17日、英国で開催中の世界最大級の航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」初日に、初の「フライトディスプレー(デモ飛行)」を成功させた国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」は、2日目に予定されていたデモ飛行を中止した。MRJから降りる整備士。ファンボローで撮影(2018年 ロイター/Toby Melville)

[ファンボロー/シンガポール17日ロイター]-英国で開催中の世界最大級の航空見本市「ファンボロー国際航空ショー」初日に、初の「フライトディスプレー(デモ飛行)」を成功させた国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」は、2日目に予定されていたデモ飛行を中止した。MRJを移動する際にけん引車が接触し、機体の一部が損傷したためという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング