トランプ氏、FRBの0.25%利下げを「根性なし」と批判

ロイター / 2019年9月19日 5時44分

[18日ロイター]-トランプ米大統領は、連邦準備理事会(FRB)がこの日0.25%と小幅な利下げを決定したことについて「根性なし」と批判した。 トランプ氏はツイッターで「根性なし。判断力なし。展望なし!」とした上で「恐ろしいほど意思疎通が下手だ。ジェイ・パウエル(議長)とFRBは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング