祖母殺害容疑で同居の孫逮捕=手首など切り付ける―茨城県警

時事通信 / 2019年1月11日 21時26分

同居する祖母を殺害したとして、茨城県警古河署は11日、殺人容疑で、同県古河市尾崎、無職八幡和貴容疑者(32)を逮捕した。容疑を認めているという。逮捕容疑は10日午後2時~11日午前11時40分ごろ、祖母の八幡ソトイさん(90)の右手首などを包丁のような物で切り付けて殺害した疑い。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング