枝野立憲代表が辺野古視察=沖縄補選にらみアピール

時事通信 / 2019年1月20日 16時44分

立憲民主党の枝野幸男代表は20日、日米両政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先としている同県名護市辺野古を訪れ、埋め立て現場を船から視察した。4月の衆院沖縄3区補選を見据え、移設に反対する党の立場をアピールする狙いだ。枝野氏は18日収録のBS番組で、辺野古沿岸部への土砂投入を強行した政府の対応を批判。「沖縄が何を言おうと進めるんだ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング