トランプ氏の「うそ」、8158回=2年目は3倍ペース―米紙調査

時事通信 / 2019年1月23日 6時11分

【ワシントン時事】トランプ米大統領が今月20日までの政権発足2年間でついたうそや誤解を与える主張が、8158回に上ったことがワシントン・ポスト紙の調査で分かった。特に政権2年目は、1年目と比べ約3倍のペースに急増した。最も多かったのは不法移民対策に関するもので1433回だった。トランプ氏が19日に行ったテレビ演説では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング