多国籍軍、「陸自派遣」を歓迎=シナイ半島の監視活動

時事通信 / 2019年1月23日 22時43分

【カイロ時事】エジプト東部シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の平和維持を監視している「多国籍軍・監視団」(MFO)は23日、日本政府がMFOの司令部要員として陸上自衛隊員の派遣を検討すると発表したことに対し、「日本の関与拡大を歓迎する」と強調した。時事通信の取材に文書で回答した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング