韓国国防省「威嚇飛行」画像を公開=海面写らず、高度不明瞭

時事通信 / 2019年1月24日 19時44分

【ソウル時事】韓国国防省は24日、海上自衛隊の哨戒機が「低空・威嚇飛行」を行ったとする主張をめぐり、証拠として関連画像5枚を公開した。「威嚇飛行」を国際社会に印象付ける狙いとみられる。哨戒機が飛行する様子や、高度を記録した対空レーダーの画面などが写っている。画像のうち1枚は、韓国駆逐艦「大祚栄」の通信アンテナ越しに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング