5G用チップを発表=基地局用、世界で初―ファーウェイ

時事通信 / 2019年1月24日 17時30分

【北京時事】中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は24日、次世代通信規格「5G」の基地局用チップを世界で初めて発表した。5Gでは既に30社と契約を結び、2万5000カ所以上の基地局向け機器を出荷したという。同社は基地局のシェアで世界トップとされる。ただ、米国が安全保障上の懸念から同社製品を排除したほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング