立案の男逃亡か、再び出廷せず=グルメンピック詐欺―東京地裁

時事通信 / 2019年3月19日 23時34分

架空グルメイベント「グルメンピック」の出店料詐取事件で、詐欺罪に問われた立案者の田辺智晃被告(43)が19日に東京地裁で言い渡し予定だった判決公判に出廷しなかった。同被告は昨年11月、保釈保証金600万円で保釈され、関係者によると、国外逃亡した可能性があるという。地裁は同日までに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング